KT INC.KT INC.

NEWSニュース

2016.11.08

空き家問題解消をめざす!

解体・土地売却を安く・高く・ワンストップで実現

『さてオク・解体オークション』がスタート!

~不動産買取査定・買取オークションの「さてオク」がサイトリニューアルにあわせ、まかせて安心の新サービスが登場~

不動産買取査定・買取オークションサイト「さてオク」を運営する㈱KTは、2016年11月8日に新サービス『解体オークション』をスタート致しましたので、お知らせ致します。昨今、相続等で取得して空き家になってしまった実家の扱いにお困りの方は増加傾向にあり、社会問題化しつつあります。『解体オークション』は、そうした空き家の解体と解体後の土地の売却までワンストップで行うことのできる、空き家問題解消につながる新しいサービスとなっています。貴媒体を通じ広く告知いただければ幸いです。

 

fireshot-screen-capture-133-%e3%81%95%e3%81%a6%e3%82%aa%e3%82%af-%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e8%b2%b7%e5%8f%96%e6%9f%bb%e5%ae%9a%ef%bc%86%e8%b2%b7%e5%8f%96%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7

空き家の社会問題化

空き家は、今後も増え続けることが予想され、2033年には全国の空き家が21,466千戸と、現在の8,196千戸の約2倍以上に増えるとの予測もあります。(※1)老朽化した空き家は景観の悪化や、倒壊による危険があるため、2015年5月には空き家対策特別措置法が施行され、全戸の自治体で行政代執行に踏み切る事例も増えてきております。行政による空き家解体費用は、所有者に請求されますが、市場価格より高値であるのが一般的です。

※1 出所:NRI予測値に基づく 「住宅の除却・減築などが進まない場合、2033年には空き家が2,000万戸超へと倍増」(2015年6月22日、NRI)より

 

解体オークションを使って、ワンストップで、解体費用をおさえ土地を高く売る!

まず解体については、信頼できる解体業者(※2)間で行われる解体工事費のオークションで最安値の業者に発注できるようになっています。解体後に土地を売却する場合は、買取業者間のオークションを開催して、可能な限り高値かつ早期に土地の売却を行います。このサービスにより、解体費用をなるべくおさえ、土地をなるべく高く売却しながらすることができるうえに、面倒な業者とのやりとりを一本化することができます。手間をおさえつつ、売主の金銭的メリットを最大化できる、空き家問題への強い味方となります。

※2 参加する解体業者は、実績を考慮し、許認可状況、マニフェスト・保険加入など基準をクリアできる会社を選抜しています

行政との連携も視野に入れながら空き家問題解消を目指す!

国や地方行政においても都市の不燃化促進を目的として、老朽建築物の除却や、耐火もしくは準耐火建築物への建て替えに対して、要件を満たす工事費用の助成を行っています。こうした行政の方針に沿って、この「解体オークション」のサービスを使うことで、これまで各世帯で手が施しづらかった空き家の問題に対するハードルをさげることができ、社会問題化する空き家問題解消へ近づけるものとなります。地方自治体と連携しながら、有効にこのサービスを広げていきます。

 

【会社概要】

会社名:株式会社KT

所在地:東京都渋谷区神泉町5-2 塩入小路Ⅱ 2F(渋谷オフィス)

代表者:代表取締役 松山英明   URL:https://sateoku.jp/

事業内容:不動産買取査定・買取オークションサイトの運営、不動産の売買・仲介

免許番号:国土交通大臣(1)第8812号